カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

今週の目玉商品
アウトレット
Vertigo
RTL-F/cota4RT/4RIDE
RTL-R/cota315R
Evo-2T/4T
Rev3/Techno
TXT-PRO
TXT-ランドネ
TXT以前
TYS125Fシリーズ
TRS
SCORPA
SY250F/R
SHERCO
OSSA
JTG
その他(旧車)
HONDAトレール・エンデューロ(XR230 SL230 CRF250)
YAMAHAトレール・エンデューロ(セロー・トリッカー・TTR125)
MX/Endlro汎用
OSET
バイクトライアル

カーボンパーツ(&プロテクタ)
レバー
グリップ&グリップエンド
フロントフォークシール
スロットルホルダー
ステップ
エアークリーナー
プラグ
キャブレター&関連パーツ
チェーン
F/Rホイール・スプロケ
サイドスタンド
ブレーキ/ブレーキPAD
クラッチ関係
マスターシリンダー&キャリパー
ツートラパーツ
その他共通パーツ
軽量化パーツ
各種ボルト・ナット
サスペンション
デカール

パドック用品
JIT SIE
S3


新着順(最新の商品はこちら)
価格順(値段調整にお使いください)

名前

三谷英明

メモ

タイヤ・ブーツが安い!  皆様よろしくお願いします。


店長日記はこちら

サイトマップ
トライアルパーツ・用品買い取りサービス
携帯メールでご注文の皆様へのお願い。
トライアル百科・小川毅士の軽快!フロントホップ
販売価格

1,886円(税込2,037円)

購入数


トライアル百科・小川毅士の軽快!フロントホップ

前輪をポンポンと持ち上げて左右に振って、向きを変えバランスをとる。
実はフロントホップは、リヤをホッピングするよりむずかしいという。

ウイリーでもフロントアップでもない、フロントホップならではのテクニックと習得方法。子ども時代にこの技の習得に苦労してきた小川毅士が思い出をまじえて、これから習得する人をご指導します。あなたのトライアルの、あなたなる第一歩に向けて、いざ!

リヤホップに比べてフロントホップがむずかしいというのは、そこに少々の体力が要求されるからだという。
フロントホッピングで前輪を引き上げるのは、スピードやエンジンのパワーではなく、ライダーたる人間のアクションが中心となる。

トライアルが他のモータースポーツに比べて、際立って人間の技術の差が結果に現れるのは、テクニックのひとつひとつが人間に依存している部分が大きいからだ。
技術に長けた人と勝負したい、打ち勝ちたいと思ったら、ひとつひとつの技術を確実にマスターしていく必要がある。

小学生だった小川毅士少年が、先輩たちのテクニックの数々にあこがれ、テクニックを習得し、強さを身につけていったのと同じ道のりを、トライアル上達に精を出すみなさんも歩んでください。
ターンが基本というトライアルの基本は今も昔も変わらないが、まずはあこがれのテクニックをマスターしたい気持ちを、大切に。


<CONTENTS>
◎フロントホップができない原因とは
◎ブレーキの使い方から始めましょう
◎きっかけ石を利用した練習方法
◎前輪を高い位置に上げた練習方法
◎腰を後方へ引きすぎないように
◎前後サスペンションの動きを知る
◎フロントアップとフロントホップは違います
◎アップとホップの違いを確認しておきましょう
◎フロントホップ動作の特徴
◎前輪の横移動をどうやって覚えるか
◎人力の練習では常時ブレーキを
◎重要なリヤブレーキとクラッチの操作タイミング
◎前輪を十分な高さへ上げる動作
◎フロントホップは頻繁に使っている
◎地形を利用したフロントホップ的攻略
◎体力の消耗を最小限にとどめる



Check

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける